簡単!秒速でアイキャッチを作るテンプレート4選

ブログ運営

この記事では簡単にアイキャッチを作るテンプレートを紹介します。

  • テンプレートって何を使ったらいいの?
  • フリー素材を使っているけどオリジナルしたい

こんな方もテンプレートを使えば、簡単にオリジナルのアイキャッチを作ることができます。

オリジナルのアイキャッチが作れるようになって、ブログを世界でひとつの作品にしていきましょう。

アイキャッチのテンプレート4選

さっそく、テンプレートを紹介していきます。

中央上段型

特徴
全体の
  • 上から半分
  • 上から3分の1

に配置すると使いやすい

作成例
アレンジ例
このテンプレートを枠で囲めば、画面上の好きなところに配置することができます。

中央中段型

特徴
  • 画面中央の中央に配置する。
  • 横棒を地面に例えてストーリーを作ることができる
作成例
  • 「横棒の下→地面」を表現。
  • 背景の「大木の年輪」で、活動日記(action log)の蓄積を表現。
  • 背景の「大木の年輪」の全体像を、大きく育った「木のアイコン」で表現。

活動日記(action log)の蓄積が養分となり、年輪を刻み、大木へ成長する

というストーリーを作りました。
アレンジ例②横棒を上下に動かす
全体の構造は先ほどと一緒です。
文字量が多くのなる場合は中央の横棒を上下に動かすことが可能です。
アレンジ例①アイコンの位置を左右にずらす
  • 横棒が地面を表現。
  • バイクが左→右に移動する視点の動きを作る
  • バイクを全体の中央より左側に配置して、旅がまだ始まったばかりであることを表現。
  • 背景画像で自分の走った道を振り返っていることで活動日記(action log)を表現。

下段型

作成例

 

下段派生型

特徴
  • 親カテゴリや子カテゴリも全て表現できる
作成例
アレンジ例①上に配置
アレンジ②中央の横棒をアイコンに変更

まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました